1. トップページ
  2. 施術部位別の失敗談

施術部位別の失敗談

自分の外見にコンプレックスを持ち、その解決方法として美容整形を選択するとき、
「もし失敗したらどうしよう」という心配は誰もが抱えているものだと思います。
美容整形で起こる失敗について、水の森美容外科の医師たちが専門的な見地から解説いたします。

サイト内検索

thum_2892

レーザー治療でワキガの手術をしたのですが、効果がない。

「ワキガの手術がレーザーで手軽に出来る」「傷口が残らない永久的な効果」などの、魅力的な広告をご覧になったことはございませんか?今回は、ワキガの原因からレーザー治療の本当の効果やカラクリまで、水の森美容外科大阪院院長の田川大地が詳しくご説明させて頂きます。ワキガ治療を検討中の方は是非ともご覧ください。

2017.01.20

わきが・多汗症

> 詳細を見る

111218lip

唇にヒアルロン酸を入れたら大きくなりすぎてしまいました。元に戻せますか。

女性を色っぽく魅せる“厚い唇”憧れを抱いている方も多いのではないでしょうか?たった5分で憧れのぷっくり唇を手に入れれると、ヒアルロン酸でのプチ整形は年齢問わず高い人気を誇っております。しかし、正しい注入量を守らないと「希望よりも大きくなってしまった」「分厚すぎて不自然」といった失敗に繋がる事も。今回は、このような分厚くなりすぎてしまった失敗の原因について、水の森美容外科大阪院院長の田川大地が詳しくご説明させて頂きます。どうぞご参考になさってください。

2017.01.16

プチ整形口元周辺

> 詳細を見る

c85780cf943d1cc12281a130eb48e1eb

脇汗が完全に止まらないのですが、これは失敗ですか?

気になる脇の汗。その『汗を発生させる原因を100%排除してしまいたい』そう思う方は沢山いるでしょう。しかし、それは皮膚を気づ付ける行為なんです。汗を減らしながら、皮膚へのダメージを最小限に。両方が患者様の不満につながらないために患者様自身が知っておくべき事とは。水の森美容外科の津田が解説させていただきます。

2016.12.22

わきが・多汗症

> 詳細を見る

痛い

豊胸手術をして5~6年経ちます。右側の胸だけが硬くてパンパンで痛いです。

豊胸(シリコンバッグ)手術を受けられた方の「胸がパンパンで痛い。このままで良いのか?」という疑問に対し、症状に関する解説をしながら、ごく稀に起こりうる被膜拘縮に対する各クリニックの保証制度について・保証制度は必要なのか・クリニックを選ぶ上で重要視することは何かなどを水の森美容外科銀座院院長 末永裕信が解説致します。

2016.10.11

バスト

> 詳細を見る

脂肪溶解注射をしたのですが、効果が分かりません

確実なサイズダウンができる脂肪吸引に対し、脂肪溶解注射の人気も高まっておりますが、打つ箇所によっては効果がないかもしれません。また、高い効果があるような広告宣伝を目にし施術をしようと思われる方もいらっしゃるでしょう。決して効果がないわけではありませんが、しっかり効果のある部位や失敗のない施術にするために、しっかりと失敗しないための秘訣を水の森美容外科銀座院院長 末永裕信がご紹介します。

2016.04.11

痩身・ボディ

> 詳細を見る