お目元の施術で失敗しないための秘訣一覧

人は第一に“目”を見て会話をする事から、初対面の方が感じる“目元”の印象は、
かなり大きく左右する重要なパーツといわれています。
日本人に多いといわれている一重や奥二重の目は、暗くきつめな印象をもたれる事があるため、
パッチリとした明るい印象の二重に憧れる方も多いのではないでしょうか。
そんなお目元の施術にまつわる失敗例について水の森美容外科の医師たちが専門的な見地から解説します。

サイト内検索

目から糸?

二重埋没法でよくある失敗例。瞼から糸が出てきてしまいました。どうしたら良いでしょうか?

「二重埋没法の糸が瞼から出てきた。」について、施術の際に使用する糸の種類・術後の様々な症状や、どういった事が医師側の失敗なのか?失敗ではないのか?水の森美容外科総院長の竹江渉が、図を解しながら詳しくご説明させて頂きます。 簡易的なプチ整形でも、医師の技術力の高さはクリニックを選ぶ重要なポイントです。安易に手術を決めるのではなく、是非信頼のおけるクリニック・医師を探して納得のいく手術を行ってください。

2017.09.24

お目元

> 詳細を見る

lgf01a201411292100

たれ目形成(下目瞼下制術)の手術をしたのですが、ほとんど変化がわかりません。なぜですか?

優しい印象のお目元をご希望の方に大変高い人気を誇る“たれ目形成術” しかし、たれ目の手術は【歴史の浅い手術】という事はご存知でしょうか?今回は、たれ目術の効果から術式、他院の手術で効果が出なかった理由等を、水の森美容外科総院長の竹江渉が詳しくご説明させて頂きます。今後手術を検討されている方は、是非ご参考になさってください。

2017.04.10

お目元

> 詳細を見る

6411725189_ddcf20ae98_o

せっかく二重にしたのに目が腫れぼったくなってしまいました。 原因は何なのでしょう?腫れぼったさを改善する方法はありますか?

二重にしたのに目が腫れぼったく見える原因は?一重から二重になることで、瞼の厚みが増すって本当?だったら整形しないほうが良いのかな?そんな、気になるお悩みを水の森美容外科総院長の竹江渉が、図を解しながら詳しくご説明させて頂きます。 “ご自身の希望通り”が美しい二重とは限りません。美容整形は、正しい判断やアドバイスの出来る、信頼のおけるクリニック・医師を探して納得の行く手術を行ってください。

2017.04.10

お目元

> 詳細を見る