バストの施術で失敗しないための秘訣一覧

バストは女性にとって重要な要素で、悩みを抱える方もその分多くいらっしゃいます。
胸を大きくしたいというだけでなく、垂れた胸を元に戻したい、
乳頭・乳輪を小さくしたいなど様々なニーズがあります。
美容整形では、これらの悩みに対しての解決策が多く存在しますがトラブルが多いのも事実です。
バストの施術にまつわる失敗例について水の森美容外科の医師たちが専門的な見地から解説します。

サイト内検索

Sirabee_15550_1

胸にシリコンを入れたらシリコンバッグの位置がだんだん上に上がってきた。

「しっかり胸を大きくしたい」「授乳後のしぼんでしまった胸にハリを出したい」という方にお勧めのバッグによる豊胸術。ヒアルロン酸や脂肪注入による豊胸術よりも格段に高度な技術が必要となっており、術後のトラブルや失敗も多く耳にします。今回は、失敗例の中でも“シリコンバックがだんだん上に上がってきてしまう原因”について、水の森美容外科銀座院院長の末永裕信が詳しく解説させて頂きます。ぜひご参考になさってください。

2017.02.23

バスト

> 詳細を見る

breast-lift-fat-transfer-2

胸にヒアルロン酸を注入したがすぐに戻ってしまいました。

「胸が小さいことが子供の頃からのコンプレックス」「授乳後に胸が小さくなってしまった」などのお悩みを持つ患者様に、通院の必要もなく1dayで手軽に出来る豊胸術として人気を誇るヒアルロン酸注入。非常にニーズの高い治療ですが、“すぐに実感が無くなってしまった”というお声もよく耳にします。今回は、胸へのヒアルロン酸注入を選択するポイントについて、水の森美容外科銀座院院長の末永裕信が詳しく解説させて頂きます。ぜひご参考ください。

2017.01.26

バスト

> 詳細を見る

痛い

豊胸手術をして5~6年経ちます。右側の胸だけが硬くてパンパンで痛いです。

豊胸(シリコンバッグ)手術を受けられた方の「胸がパンパンで痛い。このままで良いのか?」という疑問に対し、症状に関する解説をしながら、ごく稀に起こりうる被膜拘縮に対する各クリニックの保証制度について・保証制度は必要なのか・クリニックを選ぶ上で重要視することは何かなどを水の森美容外科銀座院院長 末永裕信が解説致します。

2016.10.11

バスト

> 詳細を見る