1. トップページ
  2. 美容整形の裏事情
  3. 美容外科紹介センターで無料紹介を受ける前...

サイト内検索

5c3a9e8966fab29bd3bcc11c674b95ea_l

「どこの美容外科を選んでよいのかわからない」

という患者様に対して、お勧めの美容外科を紹介するお仕事をしている方達がいます。

インターネットなどで情報収集していても、結局のところ、どこのクリニックが良いのかわからないし、決めきれないという患者様方が利用しているケースがあるようです。
患者様からすると、お勧めの美容外科を無料で紹介してもらえるので、とても良い話のように聞こえます。

しかし、利用する前に、こういった美容外科紹介業がどういったものなのか、患者様も知っておく必要があります。

美容外科紹介センターの仕組み

【美容外科紹介業を営む方々】は、まず【紹介先となりうる美容外科】を見つけなくてはいけません。

その為、まずはクリニックに営業をかけます。
患者様を紹介する代わりに、手術代金の20%を頂くというのが一般的なようです。

当院にも時折、紹介業の方から営業の電話がかかってきます。
実際にお会いして話も聞いたことがあります。
ただ、手術代金の20%をお支払いするといった時点で、当院のような良心的な価格で行っているクリニックでは、到底契約できるものではないので、お断りしました。

一番の問題は、当院がどのような治療を行っているかなどのヒアリングも全くなかった点です。
クリニックの良し悪しをどのように判断し、患者様に紹介しているのかを疑問に感じました。

もし、美容外科紹介業を営む方々が
“どのクリニックでも構わないので、契約をして患者様を紹介し手術代金の20%の利益を得る”ことだけを目的にしているのであれば、それは非常に遺憾なことです。

【美容業界の裏事情】
美容外科紹介センターと美容外科は金銭的な繋がりがある場合が多い。

個人で運営できる美容外科紹介業

美容整形業界は、いわゆるコンプレックスビジネスといわれ、人間のコンプレックスを逆手に取り様々なビジネスが発生します。

勿論、当院も、そのコンプレックスビジネスを営んでいるわけですが、悩みを持った患者様に対し誠実であるという事は欠かせないのではないかと思っております。

美容外科紹介業は、HP一つ持っていれば出来るので、個人で営んでいるケースが多いようです。
HPというサイト一つ持っていれば、サイトをみて患者様が興味を抱き電話してきたら、話をしてクリニックを紹介するだけですので、何ら手間はかかりません。

携帯一つ持っていれば良いだけですので、経費も殆どかかりませんし、月に数件クリニックに紹介すれば、美容外科の手術代金の20%ですから、十分に儲かるのです。
これほど、ぼろい商売はないという事になります。

この仕事は大々的に表立って出来る業務内容ではないので、私が知る限り、大きな会社で運営しているケースは殆どありません。

最近ではあまり耳にしませんが、以前では、あるクリニックが無料紹介センターの広告をだし、自身のクリニックに誘導しているケースもありました。

無料紹介を受ける際の心得とは

どこかで利益が発生しているという仕組みを知っておくことが大切

患者様は無料で紹介をうけられますが、紹介センターもボランティアではありません。
どこかで金銭が絡んでいるケースが多いように思います。

すなわち、クリニック側から紹介料を得ているという、クリニックと紹介センターの繋がりがあるという事実を踏まえておく必要があります。

又、“広告費”として考えると仕方のないことかもしれませんが、掲載されているのは一般的に手術代金の20%の費用を支払う事が出来るクリニックです。
【手数料を払ってもさらに利益が出る料金設定】という事になりますので、そもそもの値段が非常に利益が上乗せされている、という事だと考えることもできます。

高額な美容外科と契約している傾向がある

紹介業の方が、よほどモラルをもって事業を営んでいるのであれば話は別ですが、手術代金の20%が紹介業者に入ると考えれば、高額な美容外科に紹介すればするほど、紹介業者は儲かるという事になります。

紹介業を営んでいる方々は、美容外科医に精通しているわけではない

美容アドバイザーなどという肩書は、そもそも存在しません。

どの程度の医療的知識があるのかは不明ですが、美容外科に精通している医師でもなければ、医療の質を見極めるのは無理であると考えるのが一般的です。

そもそも、クリニック方針や施術内容に関してのヒアリングを行わない時点で、大きな疑問を感じます。

インターネットの情報をどう見るか

美容外科を選ぶ際に、「失敗したくない」「良い医療を受けたい」、というのは当たり前です。
その為、皆様インターネットなどでも沢山の情報収集という努力をするはずです。

しかし、厳しい言い方になりますが、インターネットでの情報収集は、最も楽な方法であり努力をしたとはいえないのです。

悪くいえば、一番手抜きをした情報収集という事になってしまいます。

私の考える“努力をしたという情報収集”とは、実際にクリニックに足を運び、話を聞いて、自身でクリニックを見極め、自身の判断を信じるという事です。

勿論、クリニックに足を運ぶ前段階としてインターネットで情報収集することは大事な事です。

しかし、簡単に良い病院を紹介してもらおうなどという発想だと、本当に良い病院選びは難しいかもしれません。

紹介センターから美容外科を紹介して頂くのも、選択肢の一つにはしても良いと思いますが、その情報を鵜呑みにするのではなく、最後は自分自身でクリニックを探すという姿勢を持つべきかもしれません。

2017.05.15