1. トップページ
  2. 全記事一覧

サイト内検索

2

プロテーゼが飛び出してしまった 。プロテーゼを入れたら鼻先に赤味が出てしまった。

「鼻を高くしたい」「鼻筋を通したい」というような患者様の悩みは多く、美容医療では鼻骨部分から鼻尖部分にかけてプロテーゼを載せるように入れることで、低い鼻を高くすることができます。しかし、患者様のニーズには鼻先を細くしたり、鼻先を高くしたいというニーズも多いのです。今回は、鼻のプロテーゼを検討されている方に正しい知識を付けていただく為、水の森美容外科総院長の竹江が詳しく解説いたします。是非ご覧ください。

2017.06.07

お鼻

> 詳細を見る

beauty_20140125

鼻のプロテーゼをしたら感染してしまった

鼻にプロテーゼを入れることで、理想の鼻が手に入ります。プロテーゼは安全で安心な素材なのですが、ごく稀に感染症を起こすことがありますし、対処法も明確です。一方で、非吸収製剤を利用しての施術がありますが、こちらは万が一感染症を起こしても有効な治療法がないことが現実です。こちらを踏まえて患者様は施術を決める必要がありますが、より詳しく分かりやすく施術を決める上での注意点をこちらの記事で、 大阪院副院長津田医師が説明します。

2017.05.15

お鼻

> 詳細を見る

f44bb8d976883738a407a953a999ce12_s

モニター制度の甘い罠 

一見お得なモニター制度、しかし本当に患者様にとってよいものなのでしょうか?そこにはクリニック側の都合に合わせたからくりが潜んでいるのかもしれません。そんな裏事情を水の森美容外科総院長の竹江が詳しく解説いたします。皆様の知識の一遍となって、これから美容整形を考えている方に少しでも役立つ事ができれば幸いです。

2017.05.09

裏事情

> 詳細を見る

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s

最新の脂肪吸引機器《ベイザー脂肪吸引など》の裏事情

10年以上前から繰り返される「最新機械」の導入。ベイザーなどの最新機器により、脂肪吸引の精度が増している、という事実はありません。 1本の吸引カニューレを用いて、均一に脂肪を吸引していくところに、技術としての難しさがあります。決して、機械によって脂肪吸引の結果が左右されるものではないという事を知っておかなくてはいけません。脂肪吸引の施術で失敗しないための秘訣を解説いたします。

2017.05.08

痩身・ボディ

> 詳細を見る

130314best_ideas_in_the_shower-thumb-640x360-53894

美容整形の価格はどのように決められているのか?

「同じ治療なのに、クリニックによって価格に違いがあるのは何故だろう?」「安いほうと高いほうどちらを選んだらいいのだろう?」と、美容外科をお探しの方であれば、一度は疑問に思う点なのではないでしょうか。 保険診療と自由診療の違いから、クリニック経営の裏側、価格も含めクリニックを選ぶ際に押えておきたいポイント4つを、水の森美容外科総院長の竹江渉が図を解しながら、詳しくご説明をさせていただきます。情報があふれている時代でも、何が正しくて何が正しくないのか、情報を見極める力を身につけましょう。

2017.05.06

裏事情

> 詳細を見る

prp_nedir

瞼の脂肪は取ってはいけません。何故なら将来的な目のくぼみにも繋がるのです。~あなたの瞼の厚みは本当に脂肪ですか?~

「瞼が分厚いため、目が小さく見えるのがコンプレックス」「瞼の脂肪を取れば、スッキリとした目になるかも」と思い込んでいませんか?実は、瞼の脂肪除去をしてしまうと、将来瞼がくぼむ原因となることも。 水の森美容外科総院長の竹江渉が、脂肪取りの真相、施術を検討している方にお伝えしたい事などを、図を解しながら詳しくご説明させて頂きます。是非ご参考になさってください。

2017.05.03

お目元

> 詳細を見る